一茶一会〜丼もの〜


DSC_0600

『ランチの迷いは心の迷い』

その日、ランチプロの我々がなかなかランチの店を選べずにいたのですが、ふと目を留めた看板に「魯肉飯あります」と書いてあったのです。

魯肉飯(ルーローハン)とは台湾の屋台料理の代表的な物でして、昔新宿で食べてから大ファンになったのです。

…まあ先日行った台湾旅行も、10%くらいは本場の魯肉飯を食べに行ったというのも事実。

台湾で食べた魯肉飯がこれ。
DSC_0522

こんな感じの豚肉を細かく刻んで甘辛く煮込んだものをご飯にのっける丼めしです。安くて旨いんですよねぇ〜…。

それが日本で食べられる!

これは行くしかない!

ということでそのお店がこの「一茶一会」、公園の隣にある少しおしゃれな喫茶店です。

DSC_0602

早速「魯肉飯!」と注文。料金は750円です。

すると店員さんが「こちらからドリンクがお選びできます!」と言ってきたのです。

(さすが喫茶店、ドリンク付きかぁ〜)と思い、「じゃあこのタピオカティーで!」と注文しました。

「それではお会計1000円となります!」

えっ!?750円でドリンク付きじゃないの?

よくメニュー表を見ると「1000円でドリンクが選べるお得なセットになっております」と書いてあります。

早とちりしたのか…まあしょうがない、もうドリンク作っちゃってるみたいだし…。

しばらく待って注文したドリンクと魯肉飯が登場。

DSC_0599

DSC_0601

高いなぁ〜…このドリンク250円かよ…。

魯肉飯もそこそこの味だし…なんか損した気持ちになりましたが、自分が悪いのです。

と、その時一緒にランチを食べていたTさんにもドリンクが運ばれてきました。

「セットで750円かと思ったからつい頼んじゃったよ…」やっぱり!!

いい大人が二人して注文を間違えるんだから、店員さんの説明が足りないと考える方が正しいと思うのですが…。

などど少々ぼったくられ気分でお店を後にしました。

★(説明を丁寧に…そして神田の人々はランチに1000円は相当な時じゃないとかけません・F)

場所はここ
https://plus.google.com/106931742046627687719/about?gl=jp&hl=ja

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中